動画配信サービスのbonobo(ボノボ)について

ここでは動画配信サービスのbonobo(ボノボ)について紹介します。

動画配信サービスがどういったものかわからない方は動画配信サービスとはでも紹介しているので、こちらの記事も参考にしてみてください。

bonobo(ボノボ)とは

bonobo(ボノボ)とはコンテンツホルダーによる直営型映像配信サービスとなっていて、NTTdocomoの子会社・パケットビデオ・ジャパンがシステム運営をしているサービスです。

bonobo(ボノボ)は9月30日にサービスの提供が開始され、現在視聴できる動画としては

・東映株式会社
・株式会社KADOKAWA
・ウォルト・ディズニ-・スタジオ・ジャパン
・株式会社TBSテレビ
・松竹株部式会社
・東宝株式会社

の6社となっており、12月以降は40社以上になる予定となっているので、これからに期待できる動画配信サービスとなっています。

また12月以降には専用のポータルサイトや専門サイトの開設、レコメンド機能などが追加される予定なので、徐々にコンテンツも増え利用しやすいサービスになっていくでしょう!

料金体系と動画視聴について

bonobo(ボノボ)には定額制の料金プランがなく、コンテンツを視聴する際に発生する「都度課金」のみとなっている。

また動画を視聴する際は「レンタル」と「購入」の2種類があり、それぞれで視聴期限や料金が異なるので注意が必要です。

下記の表で違いを簡単にまとめましたので参考にしてみてください。

動画視聴時のレンタルと購入の違い
購入 レンタル
視聴期間 無期限 購入日より48時間
再生方法 ストリーミング再生のみ
画質 HD画質/SD画質
※スマートフォン/タブレットで視聴の際はSD画質のみ
字幕のON/OFF ON/OFFは不可
※動画によって表示されるものもある

以上が簡単にまとめた違いとなっています。

またスマートフォンで再生をしていて途中で視聴をやめた場合、自宅のPCなどから途中再生ができる機能もあり、その逆(PCで途中で視聴やめたものをスマートフォンで続きからの視聴が可能)もできるので、初めから再生するなど煩わしい操作が不要なのも特徴の一つとなっています。

注意点としては誤って購入・レンタルした動画については返金や視聴方法の変更(購入/レンタル)などはできないので、動画を購入する際には間違えないようにしましょう!

年齢制限について

bonobo(ボノボ)には年齢による視聴制限サービスはないのですが、動画によって視聴できる年齢が異なるので紹介します。

こちらも表でまとめてみたので参考にしてみてください。

視聴制限早見表
G どなたでも視聴可能
PG-12 12歳未満は保護者の付き添いを推奨
R15+ 15歳未満は視聴禁止
R18+ 18歳未満は視聴禁止

以上が視聴制限の早見表となっていて、動画によっては年齢制限されているものがあるので、きちんと守って動画の視聴をするようにしましょう!

マルチデバイスについて

bonobo(ボノボ)はマルチデバイスも対応しているサービスとなっているので、利用できるデバイスを紹介します。

マルチデバイスがわからない方はマルチデバイスとはでも紹介しているので、こちらの記事も参考にしてみてください。

利用できるデバイスは

・PC
・モバイル機器(スマートフォン/タブレット)
・テレビ

以上の3種類のデバイスで視聴が可能となっていて、それぞれ推奨されている環境が異なるので紹介します。

PC/パソコン
Windows Mac
OS Windows7/8 Mac OS X v10.10
(Yosemite)
プラグイン Adobe Flash Player 10.0以降
ブラウザ ・IE 10/11
・GoogleChrome
・FireFox
Safari

以上がPCでの推奨している環境となります。
続いてモバイル機器を利用する際の推奨環境を紹介します。

モバイル機器(スマートフォン/タブレット
iOS Android
OS 7~8 4.1~4.4
ブラウザ Safari Google Chrome
プレーヤー 専用アプリが必要
(App Store)
専用アプリが必要
(GooglePlayストア)

上記がモバイル機器(スマートフォン/タブレット)での推奨環境となっています。
最後にテレビでの動作環境を紹介します。

テレビ
OS Android TV5.0
対応機種 ・SONY BRAVIA X8500Cシリーズ
・SONY BRAVIA X9400Cシリーズ
・SONY BRAVIA X9300Cシリーズ
・SONY BRAVIA W870Cシリーズ

以上が各デバイスでの推奨環境となっていて、自分が使用しているデバイスが当てはまっているか確認してみてください。

また全てのデバイスでCookieを有効にする必要があるので、利用される際はCookieを有効にしておきましょう!

ちなみに登録できるデバイスの数は最大5台までとなっていて、登録したものに関しては1ヶ月間は削除できないようになっていて、デバイスを5台登録をしても同時視聴ができるわけではないので注意が必要です。

bonobo(ボノボ)の動画配信について詳しく紹介してきましたが、他の動画配信サービスと比較すると、提供されているコンテンツやサービスが少ない状態となっている。

無料会員の登録方法については動画配信サービスのbonobo(ボノボ)の会員登録の方法についてでも紹介しているので、登録されたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

まだサービスが開始されたばかりのサービスなので、今後のサービス内容に期待したいですね!
公式サイト:bonobo(ボノボ)