ゲオの新動画配信サービス「ゲオチャンネル」の追加情報

2016年の2月にGEO/ゲオとエイベックスが提供する新しい動画配信サービス「ゲオチャンネル」の提供が開始される予定となっていて、詳細情報が徐々に分かってきたので、前回の内容と併せて紹介します。

前回の記事では「料金体系」や「タイトル数」、「使えるデバイス」を紹介してきましたが、今回はもっと具体的な内容を紹介したいと思います。

ゲオチャンネルサービスを利用する際に登録に必要なもの

ゲオチャンネルのサービスを利用する際には「ゲオオンライン会員登録ID」と「GEO/ゲオの店舗会員カード番号(PONTA ID)」が必要になります。

どちらも登録をしたり、カードを発行するだけなら無料となっているので、ゲオチャンネルを利用されたい方は、まず「ゲオオンラインの会員登録ID」と「PONTA ID」の取得をしておくとスムーズに利用をすることができるので、サービスが開始される前に事前に用意しておくことをオススメします。

また今なら「事前登録キャンペーン」を行っていて、事前登録をすると「ゲオアプリ旧作無料クーポンをプレゼント」という特典が付いてきて、「登録件数UP」や「友達紹介」で無料券がもらえたり、ゲオスがもらえたりするので利用が決まっている方は早めに登録をしておくとお得でしょう!

ゲオアプリ旧作無料クーポンとゲオスの使い方

■ゲオアプリ旧作無料クーポン
ゲオアプリ内で付与されるクーポンとなっていて、取得したクーポンをゲオの店舗で利用することができ、例えば「レンタルDVD旧作1本無料券」であれば、店舗に置いてある旧作のDVDを1本無料でレンタルできる仕組みになっている。

■ゲオス
ゲオアプリ内の様々な機能を利用した際に貯まる仮想通貨となっていて、貯まったゲオスは「GEOチャンス」に利用することができる。

■ゲオチャンス
貯まったゲオスを利用し、抽選でお得なクーポンをゲットすることができる仮想通貨となっていて、利用する際にはゲオアプリのインストールが必要になります。

無料クーポンやゲオス、ゲオチャンスを利用するには、まず「ゲオアプリ」が必要になりますので、App StoreやGoogle Playからインストールをしましょう!
※もちろんインストールは無料でできます。

以上が前回の時点では発表されていなかった内容となっています。
新しい動画配信サービスのゲオチャンネルですが、内容も明らかになってきましたが、まだ提供開始前のサービスとなっているので、突然変更される可能性があります。

引き続き更新情報を紹介したいと思いますが、気になるのはやっぱり「視聴できる作品(タイトル)」ですかね…。

提供もレンタル業界大手のGEO/ゲオとエイベックスなので、作品の質は問題ないとは思いますが、サービス開始してみないとわからない部分がまだあります。

ですが月額590円(税抜)という安価な料金設定となっていて、初月無料のサービスも行うので試しに始めてみるのもいいかもしれないですね。

公式サイト:ゲオオンライン

良い動画ライフを…。