キック・アス ジャスティス・フォーエバーが動画配信サービスのHuluで配信開始!!

キック・アスから3年後の世界を描いた続編「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」が動画配信サービスのHulu(フールー)で配信されましたので紹介します。

Huluについてはこちらでも紹介しているので、この記事も参考にしてみてください。

キック・アス ジャスティス・フォーエバー

キック・アス ジャスティス・フォーエバーはジェフ・ワドロウ監督・脚本による映画で、マーク・ミラーとジョン・ロミータ・Jrによる同名コミック「Hit-Girl」が原作のヒーローアクション。

前作で監督を務めたマシュー・ヴォーンがプロデューサーを務めていて、アーロン・テイラー=ジョンソンやクロエ・グレース・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセなどが引き続き出演している。

あらすじ

キック・アスことデイヴとヒット・ガールのミンディは普通の日々を送っていた。

ところがそんなある日、デイヴは元ギャングで運動家のスターズ・アンド・ストライプス大佐とスーパーヒーロー軍団”ジャスティス・フォーエバー”を結成する。

そこへレッド・ミストが父親を殺害された恨みを晴らそうと刺客と共に乗り込んできて…。

キャスト

原作:マーク・ミラー/ジョン・ロミータ・Jr
監督・脚本:ジェフ・ワドロウ
制作:マシュー・ヴォーン/アダム・ボーリング/タルキン・パック/デヴィッド・リード/ブラッド・ピット
制作総指揮:トレヴァー・デューク・モレッツ
出演:アーロン・テイラー=ジョンソン/クロエ・グレース・モレッツ/クリストファー・ミンツ=プラッセ/ジム・キャリー

見どころとまとめ

前作から評判だったヒット・ガール役のクロエ・グレース・モレッツですが、キック・アス ジャスティス・フォーエバーでは高校生になり、少し成長した姿が見どころとなっています。

もちろん前作に引き続きアクションや毒舌などキレッキレとなっているので、思う存分楽しめる作品です。

キック・アスの3年後が舞台となっているので前作を見ていない方は前作から観るとストーリーなどもわかるし、クロエ・グレース・モレッツの成長も更に楽しめる作品になっています。

キック・アス ジャスティス・フォーエバーが視聴できる動画配信サービスはこちら
Hulu