人気海外ドラマのホワイトカラーがHuluで配信開始!

詐欺師と刑事のコンビを描いた人気のクライムサスペンス「ホワイトカラー」のシーズン1~5がHulu(フールー)で配信開始されたので紹介します。

HuluについてはHulu(フールー)とはでも紹介しているので、こちらの記事も参考にしてみてください。

ホワイトカラー

ホワイトカラーは2009年~2014年にアメリカで放送された海外ドラマで、天才詐欺師のニール・キャフリー(マット・ボマー)とハーバード大卒のFBIの切れ者 ピーター・バーク(ティム・ディケイ)がコンビを組んで数々の難事件を解決していくクライムサスペンスです。

クライムサスペンスと書くと固いイメージがありますが、ニールが天才詐欺師の役柄なので、そこまで堅苦しくなく、スタイリッシュに仕上がっているドラマとなっています。

シリーズとしてはシーズン6がファイナルシーズンとなっていますので、次シーズンを気にしなくても既に完結しているので、次シーズンを心配する必要はないですよ。

・シーズン1 全14話(2009-2010)
・シーズン2 全16話(2010-2011)
・シーズン3 全16話(2011-2012)
・シーズン4 全16話(2012-2013)
・シーズン5 全13話(2013-2014)
・シーズン6 全6話(2014)

あらすじ

収監中の天才詐欺師のニール・キャフリーは恋人のために脱獄を果たすが、FBI知能犯専門チームのリーダーのピーター・バークに捕まってしまう。4年の刑期延長に対し、ニールはピーターの操作に協力する代わりに自由にしてほしいと取引を持ちかける。ピーターは取引を承諾し、ニールは知的祖犯罪捜査のコンサルタントになる代わりに制限付きの自由を与えられる。

ニールはピーターと協力し、自身の経歴を生かした助言や、培ったテクニックを駆使してニューヨークに蔓延する知的犯罪を解決していくが…。

キャスト

製作総指揮・脚本:ジェフ・イースティン
製作:20世紀FOX
出演者:マット・ボマー/ティム・ディケイ/ティファニー・ティーセン/ウィリー・ガーソン/マーシャ・トマソン/シャリフ・アトキンス

まとめ

今回Hulu(フールー)で配信されたシーズンはファイナルシーズンの1つ前、シーズン5までとなっています。

海外ドラマだとシーズンを見終わると次のシーズン期間が空いて「続きが気になる!」というのはあるあるだと思いますが、ホワイトカラーのシリーズは完結していてファイナルシーズンもDVDレンタルは開始されているので、シーズン5までHuluで観て続きはDVDなどで視聴をすることができるので、続きが気になって仕方がないということにはなりませんよ。

それに吹き替えで観る際にはピーターの声が、あの池田秀一さん(ガンダムのシャア・アズナブル役の人)が吹き替えをしていて役にもピッタリです。

またニールのスーツファッションなどもカッコイイ作品なので、色んな意味で楽しめるドラマとなっているので、刑事ドラマが苦手な方はホワイトカラーのようなスタイリッシュな作品から観てみるのもいいですね。

ホワイトカラーが視聴できる動画配信サービスはこちら⇒Hulu

良い動画ライフを…。