実写化も予定されている人気アニメ「四月は君の嘘」がdTVで配信スタート!!

ピアニストとヴァイオリニストの話を描いた人気アニメ「四月は君の嘘」がdTV(旧dビデオ)で配信開始されたので紹介します。

dTV(旧dビデオ)についてはdTV(旧dビデオ)についてでも紹介しているので、こちらの記事も参考にしてみてください。

四月は君の嘘

四月は君の嘘」は新川真司による漫画が原作で、2012年度マンガ大賞にノミネート、2013年講談社漫画賞少年部門を受賞するほどの作品です。

中学生のピアニストとヴァイオリニストが互いの才能に共鳴し合い、成長する姿を描いた青春ドラマで、2016年には広瀬すず、山崎賢人主演で実写化も予定されている今話題の注目作品となっています。



あらすじ

~僕らは誰かと出会った瞬間から、一人ではいられないんだ~

11歳の冬-
かつて指導者の母親から厳しい指導を受け、正確無比な演奏で数々のコンクールを総なめにしてきた有馬公生。周りからは「ヒューマンメトロノーム」と呼ばれた彼は、母の死をきっかけに「ピアノの音が聞こえなくなる」というトラウマを抱えてしまった…。

次第にピアノやコンクールから遠ざかってしまい、彼の日常はモノトーンのように色をなくしてしまう。

14歳の春の終わり-
中学生になった公生は、幼馴染の澤部椿を通じて「宮園かをり」と出会うことになる。彼女はヴァイオリニストで譜面の指示を無視して自分の演奏したいように弾いている姿に翻弄された公生。

モノトーンだった世界が少しずつカラフルに色づき始める…。

キャスト

原作:新川真司
監督:イシグロキョウヘイ
シリーズ構成・脚本:吉岡たかを
キャラクターデザイン:愛敬由紀子
音楽:横山克
アニメーション制作:A-1 Pictures
声の出演:花江夏樹/種田梨沙/佐倉綾音/逢坂良太/早見沙織/梶裕貴など

見どころとまとめ

四月は君の嘘」は作中でショパンやバッハなどのクラシック音楽が流れますが、クラッシックに興味がない方でも、観終わるころには少しクラシックが好きになっているはず…。

このアニメは音楽だけではなく、思春期独特の感情や、それぞれの抱える悩みや想いなど上手く描かれていて、感動できる青春ドラマとなっています。

厳選!泣けるアニメでも紹介しましたが、OP/EDで使われている曲も名曲ばかりなので、それも踏まえ全体的にいい出来で、テンポがいいので観ていても退屈はしないアニメとなっているので、まだ観ていない方にはおすすめです。

四月は君の嘘が視聴できる動画配信サービスはこちら
「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス