ネット宅配レンタルとは

ここではネット宅配レンタルサービスについて説明します。

ネット宅配レンタルとは

ネット宅配レンタルとは、自宅にいながらDVD/ブルーレイ、CDなどがレンタルできるサービスです。

最近だとTSUTAYA(ツタヤ)のCMで「ネットで借りて、自宅に届き、ポストに返却」といったキャッチフレーズが売り言葉になっているのが有名となっていて、レンタルショップに借りに行かなくてもDVD/ブルーレイをレンタルできるのが最大の魅力となっています。

レンタルする際の一連の流れ

①まずはPCなどから見たい映画を検索して予約や登録を行う
②予約したDVD/ブルーレイなど返却用の封筒と一緒に自宅に届く
③映画を見終わったら返信用の封筒に入れて近くのポストに返却

上記の3ステップが一連の流れとなっていて簡単にレンタルをすることができるサービスです。

ネット宅配レンタルサービスを利用する際のメリット

レンタルショップなどでレンタルをして返却期限を過ぎると延滞料金が発生するがネット宅配レンタルだと返却期限を過ぎても延滞料金が発生しないサービスもある。レンタルしたDVD/ブルーレイが自宅に届けてもらう際の送料が掛からないのもメリットの一つとなっています。

レンタルショップだとお店に行かないと借りたい映画の在庫があるかないかわからないが、ネット宅配レンタルサービスならサイト上で在庫がある状態なのか、在庫がなく待ち人数がいるのかなど確認をすることができるので、「レンタルショップに来店して在庫がなかった」といってガッカリして帰ってくることはなくなるのもまたメリットとなっています。

ネット宅配レンタルサービスを利用する際のデメリット

定額レンタルプランだと月に借りられる本数が新作・旧作によって異なるので、利用月の最初に新作を上限まで借りた際、利用月の後半で新作で見たいものがあった時に定額レンタルプランでレンタルすることはできないが、プランによっては旧作は無制限で借りることもできるので、見たい映画や利用する頻度に応じてプランなど決めるのもいいでしょう。

またネット宅配レンタルだと「今見たい」と思ってもすぐにDVD/ブルーレイが届くわけではないので、DVD/ブルーレイが届くまで少し待つ必要があるのがデメリットと言えるでしょう。

主な料金形態について

月額制で月に決まった本数だけレンタルできる「定額レンタルプラン」や、見たい映画をその都度料金を支払って単品でレンタルする「単品レンタル(個別課金)」などがある。

定額レンタルプランで新作の上限に達したけど、「あと一本新作が見たい」などになった際に、単品レンタルを併用して個別課金もできるので、宅配レンタルの利用の幅が広がります。

決まった本数をレンタルできる定額レンタルプランを利用した時に、貸し出し枚数が余った場合でも翌月に繰り越せるようなサービスもあるので、自分に合った宅配レンタルサービスを利用してみてください。